宝くじで有名な神社 「酒列磯前神社」 茨城の風景

酒列磯前神社 茨城の風景酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ) 狛犬と鳥居と拝殿 鳥居をくぐって数メートル先左手側に見えるのが「幸運の亀」 茨城の風景 茨城県ひたちなか市

ネモフィラの青い絶景で国内外で有名な茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」。毎年旬の時期になるとテレビニュースでも取り上げられるほどの有名な観光スポットですが、その「国営ひたち海浜公園」から車で10分ほど南下した場所に、「宝くじが当たる」ことでとても有名な神社があります。それが「酒列磯前神社」(さかつらいそさきじんじゃ)です。

「宝くじが当たる」といっても、当然のことながら「参拝すれば百パーセント当たる」というわけでは勿論ないのですが、宝くじを定期的に購入する人、そして購入前後に神社仏閣でお願いしたり、縁起の良いことをする習慣のある人にとっては、とても有名な神社なのだそうで、実際にこちらの神社に参拝してから宝くじを購入したら当たったという人が何人もいるとかいないとか。

具体的には酒列磯前神社の拝殿で参拝した後、「幸運の亀さん」と呼ばれるカメの石像を撫でると、ご利益があるとのこと。「ジョイフル本田ニューポートひたちなか店」の店内にある宝くじ売り場「ジョイフル本田チャンスセンター」でこちらの神社の宮司さんと巫女さんが祈願祭をしているそうで、このカメの像はその売り場で宝くじを購入し高額当選した方が奉納したもの。以来、宝くじ当選にご利益のある縁起物として有名になったのだそうです。

  御上神社 滋賀の風景