飛騨高山「櫻山八幡宮」 新年の風景 岐阜の風景

飛騨高山「櫻山八幡宮」 新年の風景 岐阜の風景飛騨高山「櫻山八幡宮」 新年の風景 岐阜の風景 岐阜県高山市

日枝神社の例祭である春の「山王祭」と、「櫻山八幡宮」の例祭である秋の「八幡祭」は二つ合わせて「高山祭り」として全国的にその名を知られる、岐阜県の飛騨高山のお祭り。

伝統的な昔ながらの趣ある街並みで日本国内はもとより世界中から観光客が訪れる美しい飛騨高山の町を舞台に繰り広げられる豪華絢爛で華やかな祭りです。

その「高山祭」の秋の祭りの主役である「櫻山八幡宮」は、仁徳天皇の時代に創建されたといわれる歴史ある古社。境内には複数の末社が祀られており、商売繁盛、五穀豊穣、海上安全、火除け、学問などの神として地域の人々に親しまれ、厚い崇敬を集めている神社です。

そんな櫻山八幡宮は常日頃から観光客も含め、数多くの参拝者が訪れますが、正月には春の高山祭の「日枝神社」や「飛騨一宮水無神社」「飛騨天満宮」などと共に数多くの初詣客で賑わいます。

写真はその「櫻山八幡宮」の正月の風景。荘厳で静謐な雰囲気、「日本の美しさはまさにかくあらん」と言わんばかりの情緒溢れる素晴らしい空気が境内を支配していました。

  浜離宮の紅葉風景 東京の秋の風景