楠原教会 福江島の風景 長崎の風景

楠原教会 福江島の風景 長崎の風景楠原教会 福江島の風景 長崎の風景 長崎県五島市岐宿町楠原

面積約326平方キロメートルの島内に14ものカトリック教会がある五島列島の福江島。幾多の苦難と迫害の歴史を乗り越え紡がれてきた隠れキリシタンの人々の軌跡でもある福江島の教会群は、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」として世界遺産の推薦リストに候補として挙げられていました。結果的には候補地見直しの過程などで除外されましたが、この楠原教会も候補の一つとなっていた教会です。下五島では、同じく候補として挙げられていた堂崎天主堂に次ぐ歴史を持つ教会で、ゴシック様式のレンガ造りの外観と歴史を感じさせる落ち着いた建物内のコントラストが美しい教会です。

  倉吉の風景 鳥取の風景