「ビルの中を通る高速道路」 大阪の風景

「ビルの中を通る高速道路」 大阪の風景「TKPゲートタワービルの中を通る阪神高速道路」 阪神高速11号池田線の梅田出口付近 大阪の風景 大阪府大阪市福島区

「通天閣」や「あべのハルカス」から見る展望風景や「道頓堀」や「法善寺横丁」の風景など、大阪には素晴らしい風景、魅力的な風景、興味深い風景が沢山ありますが、中でも海外でも知られている大阪の驚きの風景、ちょっとすごい風景がビルの中を貫通している高速道路の風景です。大阪の方はもちろん、かなりインパクトのある風景ですし、幾度も話題になったことがあるので他所にお住まいの方でもご存じの方は多いかもしれません。

東京や名古屋などと同様、大都市・大阪の街の中を高速道路(阪神高速道路)が通っているのですが、阪神高速道路の11号池田線の梅田出口付近で「TKPゲートタワービル」と呼ばれるビルの中に吸い込まれるように高速道路が建物を貫通している部分があるのです。

実際に阪神高速の該当部分を運転していると、まさにビルの中に吸い込まれていくような未来的な光景を目にすることができます。明るいところから暗いところに入っていくという意味ではトンネルの中に侵入するときや地上から地下部分(海底トンネルなど)に潜っていくときがありますが、よりスポット的というか、なんだか秘密基地に帰っていくような感覚があって一瞬ワクワクしてしまいます。そんな「ビルの中に入っていく高速道路」という中々見ない奇抜な光景は海外でも話題になっていたりするのです。

写真は阪神高速がビルの中を抜けていく風景を、梅田スカイビル・空中庭園展望台から見た様子。大都会大阪の風景の中でも、特に目を引く、少し異質でちょっと不思議でかなり面白い風景です。

  富士山と桜と新倉富士浅間神社 山梨の風景