ダイコン干しの風景 宮崎の風景

ダイコン干しの風景 宮崎の風景宮崎の冬の風物詩「大根櫓(だいこんやぐら)」のダイコン干し風景 宮崎の風景 宮崎県宮崎市

宮崎の冬の風物詩「大根干し風景」。大根やぐらと呼ばれる、竹で組まれた巨大な櫓に沢山のダイコンが干されている。地元で「わにつかおろし」と呼ぶ北西から吹く乾いた冬の風が、大根を良い具合に乾燥させていく。干し上がりまでに10日~14日ほど。干し上がった大根はたくあん(たくあん漬け)に加工され出荷される。

→ 大根やぐらと大根干しの風景の詳細ページ

  夕暮れの富士山とスカイツリー 千葉から見る風景