伏見稲荷大社 京都の風景

伏見稲荷大社 京都の風景伏見稲荷大社 京都の風景 京都府京都市伏見区深草

東京の明治神宮に次いで約280万人もの初詣客が訪れるという京都の伏見稲荷神社。全国におよそ3万社あるとされる稲荷神社の総本社です。SNSなどで朱色の鳥居が続く美しい風景が海外でも話題となって、今や国内はもとより世界中から参拝客・観光客が訪れる、京都でも一大人気スポットにもなっています。神社や鳥居に慣れ親しんでいる日本人にとってもずらりと続く朱色の千本鳥居の風景は美しくて圧倒的。アニメなどのシーンで使われることもあり、海外の人にとってはエキゾチックで神秘的で美しい風景に見えるようです。そんな伏見稲荷大社ですが、楼門や拝殿の美しさも見逃せません。お参りもそこそこに写真や動画を撮るために千本鳥居のほうにさっさと移動してしまう人もいますが、ぜひじっくりと楼門や拝殿も見てみてくださいね。

  雨上がりの千栗八幡宮 佐賀の風景